ホーム>パチンコ、スロット豆知識

パチンコ、スロット豆知識

一覧

1 萌えスロとは

2 新たな客層をターゲットにしたパチンコ機種

3 パチスロの魅力

4 沖スロの特徴について

5 パチンコの歴史

1 萌えスロとは

SLOT魔法少女まどか☆マギカ

「萌えスロ」と呼ばれているパチスロ機をご存知ですか?
萌えスロとは、液晶画面の演出で萌えを重点に置いた機種のことです。


近年人気のある萌えアニメでスロット化されて話題になっている機種には、「アイドルマスター LIVE in SLOT!」「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」などがあります。
どちらもアニメが一大ブームになった作品で、映画化もされ興行収入が好調なことでも話題となりました。


これらの人気アニメのスロットは、今までスロットに興味のなかった客層を呼び込むことが期待できます。
萌えスロでは、これまでアニメでは見られなかった新たなストーリーなどを演出として楽しむことができるのが魅力のひとつです。


ファンにとってスロットで新たな世界観を楽しむことが出来るので、大好きな作品の知識を深めることができます。
作品の世界をより深く知るために、全ての演出を制覇したいとマニア心が動かされ萌えスロにはまる方も少なくありません。


また、萌えスロ化されたのはアイドルマスターや魔法少女まどか☆マギカのように、オタク業界の一大ブームを築いた作品だけではありません。


知る人ぞ知る萌え作品から長年根強いファンを持つ作品まで、様々なアニメ原作・ゲーム原作まで幅広い作品がリリースされています。
ひぐらしのなく頃に・コードギアスなどの男女問わず根強いファンの多い作品や、めぞん一刻などの懐かしい作品、Piaキャロット・夜勤病棟などの美少女ゲーム・アダルトゲーム原作の作品など、萌えスロとひとことで言っても幅広いジャンルの作品がスロット化されています。


アニメ・ゲーム原作からスロット化される作品だけではなく、原作を持たないオリジナルの萌えスロもあります。
マジカルハロウィンや快盗天使ツインエンジェルは萌えスロが好きな客層に根強い人気を持っているシリーズです。
また、Rioシリーズも萌えスロでとても人気があり、スロットからアニメ化されたことでオタク業界でも有名な作品になりました。


萌えスロをもっと気軽に、周りを気にせず楽しみたいとお思いでしたら、実機を入手するのもひとつの方法としておすすめです。


萌えスロの演出を見て楽しんでいる姿を周りに見られるのはちょっと恥ずかしいとお思いでしたら、家庭用中古スロットをご自宅で楽しんでみてはいかがでしょうか。



当社では、人気中古スロットを通販で多数取り扱っております。過去にリリースされた萌えスロや、話題になっている萌えスロなどを取り揃えております。
ぜひ自宅で時間や人の目を気にせず、萌えスロで充実した時間お過ごし下さい。

2 新たな客層をターゲットにしたパチンコ機種

ここ近年、パチンコやスロットで人気アニメを原作としたものや、浜崎あゆみ・倖田來未などのアーティストとタイアップした機種をパチンコホールで見かけるようになりました。
人気アニメ原作やアーティストとのタイアップは、これまでパチンコを打ったことのない客層を呼び込めるなどの集客効果が期待できます。

国民的アイドルとのタイアップ

CRぱちんこakb48

大きく話題になったタイアップのひとつといえば、今や国民的アイドルとしてお馴染みのakb48です。
CRぱちんこakb48では、パチンコの中でのみ楽しめるスペシャル選抜メンバー「チームサプライズ」の実写映像や、ミニキャラやアニメキャラになったメンバーたちの魅力ある演出を満喫することができます。
akb48といえばシングルリリースされている曲以外にも豊富な楽曲がありますが、CRぱちんこakb48でも20曲以上の楽曲を楽しむことができます。


また、1時間に1回チームサプライズの新曲「重力シンパシー」の映像が流れるという、これまでの機種にはなかった特殊機能を搭載しています。
CRぱちんこakb48すべての機種で同時に重力シンパシーの映像が流れるので、ホールがakb48シアターへ変貌します。

一大ブームを巻き起こしたアニメをパチンコで

CR新世紀エヴァンゲリオン

アニメ原作のパチンコで最も知名度の高い作品といえば、CR新世紀エヴァンゲリオンです。
エヴァンゲリオンは日本のアニメ歴史において欠かすことの出来ない作品です。アニメが放送された1995年にはロボットアニメの枠を超え、アニメファンだけではなく多くの人々を夢中にさせました。
90年代に放送された作品に関わらず、現在も長年支持し続ける根強いファンが多いのがエヴァンゲリオンの特徴です。


2004年12月に第一弾であるCR新世紀エヴァンゲリオンがリリースされましたが、パチンコの中でエヴァンゲリオンの世界観を忠実に再現した完成度の高さが、ファンに認められパチンコ業界でもブームになりました。
CR新世紀エヴァンゲリオンにはまったのは、これまでホールへ足を運ばなかったファンの人々だけではありません。
突然確変になる「暴走モード」、原作の演出を使った「ミッションモード」などの熱い演出が反響を呼び、アニメには興味のないパチンコ好きの人々も巻き込んで定番機種として愛されるようになりました。




上記で紹介したakb48やエヴァンゲリオンはスマートフォンのアプリとしても楽しむことができますが、実機で打ってこそパチンコを楽しめると感じる方も多いのではないでしょうか。


パチンコホールで演出すべてを楽しもうと思うと玉を購入するための多くの予算が必要となりますが、中古パチンコを購入すれば予算の心配をせず思う存分遊ぶことができます。

当社では、最新機種から今ではホールでなかなか見かけない珍しい機種まで、幅広い中古パチンコを販売しております。
お財布の中身を気にせず思いきり打ちたいとお思いの方は是非、お気に入りの機種を取り寄せてみてはいかがでしょうか。

 

3 パチスロの魅力

パチスロ

最近では、パチンコ店に行く若い世代や女性も増えています。
中年男性が多いイメージから、客層が広がっているのです。
パチンコも人気が高いのですが、パチスロも人気があります。
パチスロとは、パチンコマシンの中にスロットも設置し、一台で両方の性質を楽しむ事ができるマシンです。
パチンコとスロットは、ギャンブルマシンとして一括りにされがちですが、大きな違いがあります。


パチンコ

パチンコの抽選方法は、玉が入った時に行われます。
玉の量がそのままお金に換算されるので、ギャンブル性を楽しむことが出来ます。
パチンコは、台の釘打ちによってあたりの出る確率が変わるので、めぼしい台を選ぶ目利きの技術が必要になります。
そのため、事前にリサーチを行う必要があります。


スロット

スロットは、レバーを引いた時に抽選が行われます。
回ったスロットの絵柄を揃えると、当たりになります。
適当にボタンを押していては、簡単に絵柄が揃う事はありません。
絵柄を揃える為には目押しの技術が必要になってくるのです。
この目押しの技術を習得することが、スロットの魅力と言えます。
自分で技術を磨き、それによって勝利を得ると、達成感が違います。
大当たりを引き当てるとパチンコとは比べ物にならない程の利益を出すことも可能になります。


版権とのタイアップ

ガンダム

パチスロの魅力として、最近はマンガやアニメ、ドラマなどの版権作品とのタイアップが挙げられます。
最近は特にマンガ・アニメ作品とのタイアップが多くなっています。
昔流行したアニメやマンガがタイアップされていると、スロットが回るときに見ることの出来る映像や音声を聞きたくて、パチンコ店に行ってしまう方もきっと多いと思います。人気の高いものなら、最近制作されたアニメもよくタイアップされています。

好きなアニメのパチスロをしてみたいけれど、今までパチンコをした経験がない、と言う方も多いです。
それなら、中古パチスロを通販で購入して自宅で楽しむ事をおすすめします。

当サイトでは、人気中古パチスロを激安で販売しております。
ガンダムからコードギアス、まどか・マギカまで様々な種類が揃っていますので、お好みの機種を探してください。

4 沖スロの特徴について

沖スロ

今現在、我が国日本においては様々な娯楽が存在します。
その娯楽の中には、パチスロやパチンコも含まれています。


一見すると、ギャンブル性の強いパチスロやパチンコではありますが、実に様々な娯楽性に富んでおり、「ギャンブル」と一括りにするのは、パチスロやパチンコをした事がない人の偏見とも取れるでしょう。


そして、そのパチスロやパチンコの中でも多くのファンを獲得しているのが「沖スロ」であります。
しかし、沖スロをよく知らないという方も多くいることでしょう。

こちらでは、その沖スロの特徴についてご紹介をさせて頂きます。


沖スロとは

まず「沖スロ」についてご紹介をします。
沖スロとは、沖縄パチスロの略称であります。
この沖スロは、沖縄パチスロという名称の通り、発祥が沖縄県のパチスロ機のことです。
しかし、現在では沖縄からの製造だけでなく、日本全国の各メーカーから販売がされています。
沖縄県内においての普及率は非常に高いですが、近年では全国各地のホールにも続々と導入がされ、その人気は右肩上がりと言えるでしょう。


沖スロの特徴

この沖スロの最大の特徴といえば「完全告知」にあります。
そのため、前兆演出やリーチ目といった告知を見逃すことがないのです。
沖縄県内において、この沖スロがヒットした理由にはそこにあります。
沖縄県内では、他府県と比べてもパチスロやパチンコを楽しむ年配者の比率が高いのです。
そのため、前兆演出やリーチ目といった告知を知らない、もしくは気付かないといった事が発生していまいます。
ですから、完全告知によるボーナス確定のサインが分かりやすいため、ヒットしたのです。


また、沖スロの特徴といえば、30パイを使用していることも挙げられます。
通常のパチスロ機であれば25パイを使用していますが、沖スロでは30パイを使用しているのも特徴といえるでしょう。



以上が、沖スロの特徴になります。

そして当サイトでは、安価にて中古実機の販売を行っています。
もちろん、上記でもご紹介した沖スロもご用意しています。
また、しっかりと保障期間も設けてありますので、安心して購入することができるでしょう。
安い中古パチンコ・パチプロ機をお探しでしたら、どうぞ当サイトにてお買い求めください。

5 パチンコの歴史

パチンコの歴史

今や大人の遊びとなったパチンコですが、生み出された当初は景品がお菓子など、子どもが遊ぶためのものでした。
今のパチンコとは印象が大きく違います。


パチンコの誕生は大正時代にまで遡ります。
スマートボールに似た、西洋の遊びであるバガテルやコリントゲームがモチーフになっています。
更に、このバガテルやコリントゲームは、ビリヤードがモチーフとなっています。更に遡ると昔からある玉遊びからビリヤードは生まれたことになります。ただの玉遊びから進化を続け、新しいゲームが生み出されて行ったのです。
ビリヤードは玉をついて穴に落とすというゲームです。
コリントゲームでは穴に点数が付き、更に穴の周りには釘を使って障害としています。
玉と釘の使い方がパチンコと同じです。そのため、コリントゲームがパチンコの原点とされています。


日本では長い間子どもの遊びとして認知されており、多くのおもちゃメーカーが似たような商品を作り普及していきました。
昭和には「ガチャンコ」と呼ばれる台が誕生しました。
一銭銅貨を入れると玉が出てきてそれを弾いて遊んでいました。お金を使う遊びになったため、賭博の要素もこの頃から始まっています。
後に、硬貨を賭博に使用することは政府によって規制され、一銭銅貨ではなくメダルを入れて遊ぶようになりました。


日本初のパチンコ店

日本で初のパチンコ店は、名古屋で誕生しました。
藤井文一という人がメダルではなく玉を入れる方式を生み出します。
ガラス屋だった正村竹一と共同でパチンコ台を作り上げました。これが今のパチンコの基本方式となっています。
この正村竹一さんが現代のパチンコの基礎である正村ゲージの生みの親です。独自の釘の打ち方によって玉の落ちる軌道を変化させ、多くの人を楽しませました。
娯楽の少なかった戦後から爆発的にパチンコは普及して行き、現在のような大規模なパチンコ店が立ち並ぶようになりました。




今やパチンコ店ではとても多くのパチンコ台が並んでいます。
楽しみ方も様々で、ギャンブル性ではなく自分の技術や台の演出を楽しみたいと思う多くの方は、中古の家庭用パチンコ台を所有しています。
当サイトでは、家庭用パチンコ台の通信販売を行っています。
人気の中古台も取り揃えております。要らなくなった台は下取りも致しております。
家庭用パチンコ台の通販・買取なら当サイトにお任せ下さい。

お問い合わせはこちらからお気軽に!

ご希望機種・その他のお問い合わせはこちら

ご希望機種のお問い合わせ

下取りのご依頼・お問い合わせはこちら

下取りのお問い合わせはこちら